地域密着型 気さくなジム

社会人となって日々の運動不足を感じ、学生時代からなじみのあった草加でティップネスに入会しました。やはり土日メインになるので、フルタイム会員として入会し、主にジムとプールを利用していました。
草加には駅の反対口にメガロスもありますが、メガロスは子供のプールやテニス教室などがあり、常に子供とその親御さんたちがたくさんいるイメージだったので、子供がいない落ち着いたイメージのティップネスを選びました。

担当スタッフに個人メニューを作ってもらうことも可能でしたが、そこまでガチガチにやるのは楽しくないかなと思い、最初に体脂肪や筋量をを計測し軽くアドバイスをもらい、あとは自分で好きなものをこなすというスタイルにしました。
スタッフはみなさわやかで元気が良くて好印象です。マシンの使い方がわからなかったり間違った使い方をしているとすぐ教えてくれます。おしゃべりが好きな方とはいろんな話をしたりしていますし、黙ってもくもくとトレーニングをこなしたい方にしつこくしゃべりかけるようなこともないと思います。
プールはアクアビクスなどを行っている時間以外は比較的静かで、リラクゼーションにもなりました。

草加という土地柄、会員さんはほとんど地元の方が多いので、スタッフも何度も顔を合わせれば必ず顔を覚えてくれ、外で会ったときも挨拶をしてくれました。

どの店舗も多少あると思いますが、もう何年も通っているような方々の中には暗黙のルールがあったりするようです。ロッカーの場所だったり、お風呂の場所取りだったり。スタッフはそのようなことがないように注意してくれていますが、私も実際お風呂の場所取りがわからずシャワーを使ってしまって常連さんに怒られている若い女性を見かけました。

結婚し出産したことで現在は退会していますが、子育てが一段落し、再び自分の時間が持てるようになったら、またティップネスにお世話になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です